マッチスティックメン

c0067229_956814.jpg
何度も見た大好きな作品です。リドリースコット監督というと僕の中では「エイリアン」と「グラディエイター」のイメージが強く、アクション系の大作を撮ってるイメージだったんですが、この映画でそれが一変しました。

潔癖症の天才詐欺師が離婚した前妻との間の娘と出会い父親としての自覚に目覚めながら大きな詐欺に身を投じ二転三転事態は急展開する内容ですが、ラストのドンデン返しはキャッチフレーズ通りにまんまと騙されました。完全に降参です。
興味をそそってストーリーにググッと引き込まれる展開で気付かぬうちに見ている方が騙されます。ネタが分かっていてもまた騙されたくて何度も見てしまいます。
またラストもニコラスケイジが不幸のどん底までいったながらも、全く違った人生で幸せを見つける、という心温まる終わり方で後味もすっきり良いものでした。
やっぱニコラスケイジはちょっとキワモノやらせるとホント良い味出しますね~。天才詐欺師で超潔癖症、広場恐怖症でよく発作が起きる、過呼吸になる、あのへんの演技は最高でした。
未見の方は是非!!
[PR]
by mobeer | 2005-05-16 10:13 | VTR&DVD
<< バタフライエフェクト 響(ひびき)~新宿野村ビル店 >>