アイデンティティー

c0067229_10475935.jpg
豪雨のために交通が遮断され、さびれたモーテルに泊まることになった10人の男女、まもなくその中の一人が行方不明になり、その頭部が乾燥機の中で発見される。犯人は誰なのか? その目的は? 謎の犯人は殺人を続けていく。監督は「17歳のカルテ」のジェームズ・マンゴールド

出演:ジョン・キューザック、レイ・リオッタ、アマンダ・ピート
2003年アメリカ映画/1時間30分

全くノーマークだったんですが意外に面白かったです。ネタバレするとまずいんでその辺伏せておきますが、よくある連続殺人もの、普通のサスペンスとは一味違った展開でした。見ていく中で分かってしまうネタもいくつかありますが、僕は騙された部分もあり、どうなるんだろう!?という興奮を感じて見れたのでそれなりに良かったと思いました。
[PR]
by mobeer | 2005-05-18 10:57 | VTR&DVD
<< さよなら、さよならハリウッド バタフライエフェクト >>