ミリオンダラーベイビー

c0067229_13133766.jpg
見終わった後にズシリと重いものが残りました。つらい絶望的な悲しさ、どうしようもない悲惨な結末、「ダンサーインザダーク」「パッション」を見終った時と同じ感覚でした。
前半部分はどん底から這い上がる女性ボクサーのサクセスストーリーですが、後半は・・・
ネタバレになるので書きませんが、こういう展開が待っている映画とは知らなかったので正直面食らいました。

アカデミー賞で争ったアビエイターを抑えての受賞、確かにそれは納得できましたが個人的には好きになれない作品でした。ミスティックリバーもそうでしたが、どうも彼とはうまが合わないようです(汗)
とことん不幸で絶望的だった中をガッツと努力で頑張ってその結果がこれではあまりにも報われなさ過ぎるとしか思えなくて、見終わった後に同情と憐れみの気持ちばかりが先行してしまいそればかりが強く印象として残ってしまい、しばらく暗い気分が停滞しています。
あの薄情な家族や卑怯な対戦相手、なんとかしてくれー!!
[PR]
by mobeer | 2005-06-03 13:25 | 映画
<< 最後の恋のはじめ方 testa-coda >>