Zガンダム~星を継ぐもの~

c0067229_11145716.jpg
子供の頃「起動戦士ガンダム」に夢中になり、その続編の「Zガンダム」を見た時、意味が分からなくてつまらなくて見るのをやめてしまいました。
それから10年ほどたってTVの再放送で「ガンダム」を見た時に、子供の時には分からなかった深い内容、国家と政治という要素や人間関係が掌握できて「これはスゴイアニメだ!」と思い大人になってようやくガンダムの世界が理解できました。続編のZもその時に見て、「なるほどこういう事だったのか」と。その後のZZガンダムは見ていませんが、Zまでを深い興味をもって見ていました。



そんな僕が楽しみに観に行った今回の作品、期待外れでした!!どういう映画かと思えばテレビの総集編、しかも後で分かったのですが全三部作の1作目!全50話を1時間半の映画3作にまとめるって無理がありすぎます。展開が早すぎて色んな人物が現れては死にあっという間に次の戦闘に。しかも新しい画が加えられていますが昔の画とあまりに違いすぎて違和感がスゴイ!これは最低限テレビ版のZガンダムを全部見て内容を把握している人じゃないとさっぱり何の事か分からないと思います。

しかし、悔しいかなガンダム世代、見た後詳細を思い出したくなってツタヤに行ってZのDVDをごっそり借りてきてしまいました(滝汗)しばらくは夜も眠れない日が・・・
[PR]
by mobeer | 2005-06-08 11:36 | 映画
<< フォーガットン 最後の恋のはじめ方 >>