観たい映画をつなぐタスキ

musical batonに続き、今度は映画です
cinqsensさまより受け継ぐことになりました。


●過去一年間で、一番笑った映画!
c0067229_1015351.jpg
「さよなら、さよならハリウッド」
過去1年で一番笑ったとなるとこれしか思い浮かびませんでした。おもしろすぎます!


●過去一年間で、一番泣いた映画!
c0067229_10112715.jpg
「君に読む物語」
過去1年というより僕の人生で一番泣いた映画になりました。今年この映画と出会えた事は僕にとって非常に深い意味を持ちました。秋にDVD発売、楽しみです☆


●心の中の5つの映画
これは迷いますよね(汗)
musicai batton同様5つに絞るって無理な話しです(^^;)

c0067229_10124196.jpg
「ガタカ」
ブログ内でも記事にしましたが僕のベストムービーですのでガタカは絶対に外せません。運命に逆らって不屈の努力と勇気を持って夢に向かって戦う寡黙な勇姿、たまんないっす!!


c0067229_10132858.jpg
「アニーホール」
かなりウッディアレンばかりになってしまいましたが僕の「ベスト監督」であり以下3作品は順番を付けられないトップ3作品であります。アニーホールでは「私は私を会員にするようなクラブには入りたくない」という名言を僕の胸に残してくれました。


c0067229_10134849.jpg
「カイロの紫のバラ」
これも以前記事にしたばかりですが、ウッディアレンの映画愛に満ちた素晴らしい作品です。ラストシーンのミアファローの表情に全てが集約されています。彼女の最高の演技に感動しました。


c0067229_10141310.jpg
「ブロードウェイと銃弾」
意外にもまだ記事にしていませんが大好きな作品です。ギャングとブロードウェイ業界のお話です。お馬鹿なストーリーで始まりますが、ラストは感涙ものです。コミカルですが最後にシュールな展開になりますが、嫌な暗さはありません。



c0067229_10374132.jpg
「ギャラクシークエスト」
4作品は迷わず選べましたがこの5番目は迷いました(>_<,)
なので単純に5番目候補作品の中で一番たくさん回数見たこの作品を選びました。同時に今迄で最も笑った映画です。これも記事にしてありますが、ただ馬鹿みたいにおもしろいだけではなくホロッと爽やかな感動があります。



●観たい映画
c0067229_12123665.jpg
「メリンダとメリンダ」
ウッディアレンの最新公開作品。一日も早く恵比寿に行って見たい!!
(@_@)早くぅ~


●このタスキをつなぐ方々
ブログ開設時からお世話になってます小夏さんとjunさんにぜひお願いしたいと思います
ヨロシクお願いします
(^^ゞ
[PR]
by mobeer | 2005-07-20 10:44 | 映画
<< 大いなる遺産 Tour de BROOKS >>