大いなる遺産

c0067229_18224673.jpg
当時劇場でこの作品の予告編を見てその音楽と雰囲気からすでに一目惚れしてしまった映画です。小説も読みました。あの当時劇場で見て、ビデオになってすぐに見たので2回見ました。

それ以来何年ぶりかに見たくなってこの度DVDを購入、やっぱり良い!!と思い、たて続けて2回見てしまいました(汗)

キャスティイングもドンピシャで好み、音楽も切なく悲しい雰囲気を盛り上げてくれて最高、キーになる重要な役をデニーロが演じるんですが、あの役を演じられるのは世界中でデニーロ以外にありえない、ってくらいに素晴らしく演じて魅せてくれました。

僕がこの映画で最も胸が熱くなるのはフィン(イーサンホーク)がエステラ(グウィネスパルトロー)に対して「俺がやってきた事は全て君のためなんだー!!」と叫ぶシーンです。
ずっと自分の心の中にあった憧れの遠い存在、絶対に自分には見合わない高嶺の花、いつか彼女と一緒に並べるように、彼女に見合う男になろうと努力し頑張ってきた結果成功をつかんだその瞬間の生の心の叫び、当時の僕の熱い心に直球で響いた叫びでした。
[PR]
by mobeer | 2005-07-26 18:54 | VTR&DVD
<< アイランド 観たい映画をつなぐタスキ >>