オペラ座の怪人

c0067229_1872644.jpg
あの例の一度聞いたら忘れない「オペラ座の怪人のテーマ曲」が耳から離れず映画館に足を運びました。オペラ座の怪人というミュージカルを完全映画化、と言うので映画仕立てになっていると思ったら完全なミュージカルでした。
(@_@)
なので最初違和感を感じました。台詞はほとんどが歌になり何かにかこつけてすぐに大合唱です。映画は好きだけどオペラは嫌い、という人は耐えられないでしょう。
僕は幸いその後のストーリーに興味を持って少しずつ引き込まれていったので、ラストにはやや感動すらしました。ミュージカル界の天才といわれるロイドウェーバーはたしか「EVITA」も手がけた人だったと思います。その手の映画が好きな人は楽しいかもしれませんね。
ミニードライバーが超一流オペラ女優という役で出てきて、もの凄い声量と音域ですごい歌を歌いだしたので「彼女にこんな才能があったわけ!?それはないでしょう!!」と、それだけが腑に落ちなくて仕方なかったのですが、「ミニードラーバー以外は吹き替えを使わずに実際に歌っている」と知りホット安心しました。
オペラ座の怪人HP
[PR]
by mobeer | 2005-02-26 18:47 | 映画
<< ビヨンドtheシー マシニスト >>